ニート

ニートは就職Shopを利用しないともったいない3つの理由

ニートをしていて現在、就職活動中なんだけど就職Shopに登録するべきか悩んでる

ニートの方が、就職・転職エージェントを探していると、就職Shopはかならず聞く名前です。

ですが、以下のように疑問に思うことも多いですよね。

  • 実際にニートが就職Shopを利用して役に立つんだろうか…
  • ニートが就職Shopを活用するメリットやデメリットを知りたい

そこで本記事では、ニートが就職Shopを利用するメリット・デメリットや、口コミを紹介します。

「就職Shopって本当に登録して大丈夫なの…?」
と疑問に思っている人は、まずはメリットだけでも読んでみて、就職Shopを利用するか決めてください。

就職Shopとは?

まずは、簡単に就職Shopについて説明しておきます。

運営会社株式会社リクルート
店舗所在地関東(東京4ヶ所/千葉/埼玉/横浜)
関西(大阪/京都/神戸)

就職Shopは、リクルートが運営する転職エージェントです。

転職というよりは、就職という側面が強く、これから正社員として就職して働きたい人向けのエージェント。

利用者の9割は20代ですが、年齢制限はなく、ニートの方も求人を紹介してもらえます。

就職Shopで就職が決まった人の「4人に3人は正社員未経験」です。

  • 在学中に就職が決めれなかった人の既卒の人
  • 就職したけどすぐ辞めてしまった第二新卒の人

就職Shopは、上記のような人に利用されている、転職エージェントです。

ニートは就職Shopを利用しないともったいない3つの理由

まずは、ニートの方が就職Shopを活用するメリットについてです。

  • ニートや無職で職歴がなくても利用できる
  • 10000社以上の企業が登録している
  • 紹介された求人は書類選考なしで面接へと進める

就職Shopを活用して、就職活動するメリットは、上記のとおり。

ニートや無職で職歴がなくても利用できる

就職Shopは、これから正社員へと就職する人に利用されているエージェントです。

利用するのに制限はなく、現在ニートで無職の人はもちろん、過去に正社員として働いた経歴のない人でも利用可能です。

  • 職歴がないのに面接でなんて答えればいいんだろう…
  • 履歴書や職務経歴書になんて書こうかな

上記のような不安がある人にも、的確にアドバイスや対策をしてくれます。

「職歴がないけど大丈夫かな」と不安なニートの人こそ、就職Shopに登録して活用した方がよいです。

10000社以上の企業が登録している

対応地域が関西や関東だけなのに、10000社以上の企業が登録しています。

しかも、担当者が登録している企業のことを、100%取材しています。

  • 職場の雰囲気
  • 具体的な働き方

上記のような、実際に働く風景が想像できるような情報を集めています。

なので、紹介された企業のことを質問すると、しっかりと答えてもらえるので、ニートで就活中の方は、活用したいエージェントです。

紹介された求人は書類選考なしで面接へと進める

就職Shopで紹介している求人は、すべて書類選考なしで面接まで進めます。

  • 「書類選考で落ちてしまう」
  • 「ニートだし経歴に自信がなくて自分をアピールできない」

このように、書類選考のことで悩んでいる人も多いですよね。

就職Shopに登録している企業は、経歴よりも将来性や仕事に対する意欲を重視して、育成したいと思える人を採用しています。

なのでニートをしていても、自分の人柄や仕事に対する意欲でアピールすれば、採用されますよ。

ニートが就職Shopを利用するデメリットは2つある

就職Shopを活用するデメリットは、以下の2つです。

  • 対応している地域が関東と関西のみ
  • キャリアアップの転職には向かない

それぞれ説明します。

対応している地域が関東と関西のみ

就職Shopの拠点は、以下のとおりで関東と関西にしかありません。

就職Shopの店舗がある地域

  • 関東(東京4ヶ所/千葉/埼玉/横浜)
  • 関西(大阪/京都/神戸)

なので、地方でニートをしている人の就活には、利用できません。

ただ、地方に住んでいる方でも、関東と関西で就職したい人は、就職Shopを利用することができます。

キャリアアップの転職には向かない

就職Shopは、これからキャリアを積んでいきたい人のための、転職エージェントです。

先ほど言ったように、将来性を重視して、これから育成していきたいと思えるような人材を求めている企業が登録しています。

経歴や経験を活かした「即戦力」や「幹部候補」を、募集している求人はないです。

現在はニートでも、経歴がそこそこありキャリアアップを目指している人であれば「リクルートエージェント」の方を、利用した方がよいです。

就職Shopの利用者の口コミ

就職Shopの良い口コミ

就職Shopの口コミは全体的に良い口コミが多いですが、やはりニートやフリーターの方から口コミが良いものが多いです。

対応の早さや、面接対策や書類の添削に対しての良い口コミが目立ちます。

就職Shopの悪い口コミ

就職Shopは書類選考なしで面接に進めますが、やはり面接で落とされることはあります。

担当のアドバイザーとの相性が悪いのは、転職エージェントを利用している人にとってはあるあるです。

合わないアドバイザーに当たったら、担当を変えてもらうか、違うエージェントを利用する事をおすすめします。

就職Shopのよくある質問

就職Shopの面談では何を話すの?

  • あなたの基本情報
  • 希望や要望
  • 学んできたことや興味のあること

上記のようなことを話して、就職Shopで紹介できそうな求人やサポートについて説明を受けます。

そのあと求人を紹介されて、あなたが興味がある求人があれば、その求人に対して質問などをして話を進めていきます。

就職Shopは30代ニートでも利用できますか?

就職Shopは年齢制限はないので、30代でも利用はできます。ただし20代に比べると紹介してもらえる求人は少ないかもしれません。

就職Shopは、社会人経験の少ない若年層向けのエージェントなので、30代向けの求人は少ないです。

ニート(無職)にとって就職Shopが1番おすすめのエージェントですか?

登録企業数や書類選考なしで面接まで進めるといった観点では、就職Shopはニートから正社員へ就職するのに、もっとも適したエージェントの1つです。

ただどの転職エージェントでもそうですが、アドバイザーとの相性や希望に沿った求人を紹介されるかは、実際に面談してみないとわからないです。

就職活動では、いろんなエージェントに登録した方が、求人をたくさん見れて、自分にあったアドバイザーに出会える可能性が高くなります。

参考:ニートにおすすめの転職エージェントや転職サイトなんてあるの?

まとめ

就職Shopは、若年層向けのエージェントでニートをしている人は登録して損のないエージェントです

というか、20代の関東と関西で就職活動しているニートの方なら、利用しないともったいないエージェントです。

就活でのエージェント選びのコツ

  • 転職エージェントは1つに絞らない
  • 少なくとも2~3つくらい登録して面談に行ってみる

複数の転職エージェントを利用した方が、自分にあったエージェントと出会える可能性が高く、求人をより多く見れます。

実際に転職エージェントを利用すればわかりますが、アドバイザーとの相性やいろんな求人をみるというのは、就活では大切なことです。

ただ自分の希望にあった求人や、気になる求人あれば、すぐ応募した方がよいです

あなたが気になった求人は、かならず他にも希望する人がいますので、すぐに募集が打ち切られたりします。

ぜひ、正社員への就職を成功させてください。

-ニート