就職エージェント

書類選考なしの転職エージェントとは?無条件で面接まで進めるのか

書類の選考をしている企業の人事の女性
  • 書類選考なしの転職エージェントを知りたい
  • 書類選考をなかなか通過できずに苦戦している

このように積極的に就職活動をしていても、書類選考を通過できずに悩んだりしますよね。

  • 自分だけなんで書類選考を通過できないんだろう
  • そもそも職務経歴書に書くことがない

書類選考すら通らないと、上記のような感じでネガティブになってきます。

そこで本記事では、書類選考なしの転職エージェント3社と、書類選考なしのオファーが来る転職アプリ1社を紹介します。

「このまま転職できないのでは…」と不安になっている人は、ぜひ活用して転職・就職活動を進めてください。

書類選考なしの転職エージェントとは?無条件で面接まで進めるのか

書類選考なしの転職エージェントとは、そのままの意味で、紹介している求人のほぼすべてが書類選考なしで面接まで進めます。

書類選考なしで面接に進める理由は、企業側がこれから育成できる人材を求めているので、将来性を重視しているからです。

なので、経歴や職歴に自信がない人でも紹介された求人へは、無条件で面接まで進むことができます。

逆に経歴に自信のある、キャリアアップ目的で転職したい人には向かないです。

書類選考なしの転職エージェント3社と転職アプリ1社

  • DYM就職
  • JAIC
  • 就職Shop
  • ミイダス(転職アプリ)

書類選考なしの転職エージェントと転職アプリは上記の4社。
それぞれ説明していきます。

DYM就職

対象年齢18歳~35歳
店舗所在地東京・名古屋・大阪・福岡・
札幌・仙台
実績就職成功者14000人以上
運営会社 株式会社DYM

DYM就職は、第二新卒や既卒、フリーターやニートをしている人を、積極的に就職支援しています。

店舗以外にも、全国の駅周辺で会場を借りて、面談をおこうことがあります。
(2021年現在。オンライン面談を実施中)

さまざまな職種の求人があり、各企業にあった面接対策を実施してくれます。

書類選考なしで、面談まで進めますので「書類選考を通過するのに苦戦している」という方は利用したい転職エージェントです。

参考:ニートがDYM就職を利用するべき3つのメリットを徹底解説

JAIC(ジェイック)

対象年齢18歳~39歳
店舗所在地東京・横浜・名古屋・大阪・
広島・福岡・仙台
実績就職成功者23,000名以上
運営会社株式会社ジェイック

ジェイックは、フリーターやニートの就職支援に力を入れている「就職カレッジ」という、無料研修がある就職支援サービス。

研修では、以下のことをサポートしてくれます。

  • 就職の基礎知識
  • 面接対策
  • 就職後のフォロー

ジェイックの就職成功率は81.1%で、就社後の定着率は91.3%と非常に高いです。

就職や転職で苦戦している人や「そもそも就活のやり方がよくわからない…」といった人は、利用がおすすめなエージェントです。

就職Shop

対象年齢年齢制限なし
(利用者の9割20代)
店舗所在地関東(東京4ヶ所・千葉・埼玉・横浜)
関西(大阪・京都・神戸)
実績利用者数延べ10万人以上
運営会社株式会社リクルート

就職Shopはリクルート運営の就職・転職エージェントで、年齢に制限はありませんが利用している人の9割が20代と、若年層向けのエージェントです。

店舗が関西と関東にしかないのがデメリットですが、登録企業数が10000社以上あり、関西や関東の20代の人は利用したいエージェント。

就職Shopは、面接対策のサポートや書類の添削にかんして、利用者からの好評を得ています。

既卒や第二新卒などの、職に就いていない人やニートやフリーターの方も、支援や求人の紹介を積極的にしてもらえますよ。

参考:ニートは就職Shopを利用しないともったいない3つの理由

ミイダス(転職アプリ)

対象年齢年齢制限なし
累計登録企業数170,000社以上
運営会社株式会社リクルート

ミイダスは転職アプリで登録すると、企業から直接オファーやスカウトが届きます。

オファーは面接が確約した企業のみなので、応募すると書類選考なしで、面接まで進むことができます。

なのでミイダスは受け身の人や、今現在の自分の転職市場での価値を、手軽に調べるのに適しています。

登録自体も5分ほどで簡単にできるので、転職エージェントと併用して活用したい転職アプリです。

書類選考なしの転職エージェントを使うのがおすすめな人

書類選考なしの転職エージェントがおすすめの人は、おもに経歴や経験に自信がないような人です。

20代の経歴や経験が浅くて自信がない

20代の方のほとんどは、まだ社会経験や経歴が浅くて、職務経歴書などの書類に書くことが少なくて、何を書こうかと悩みがちです。

そして書類選考が通らず、思い悩む人もおおくいます。

さらに総合型の転職エージェントだと、経歴が浅くて求人を紹介してもらえないことも。

そんな経歴が浅くて書類選考に通らない人こそ、書類選考なしで面接までいける転職エージェントがおすすめになります。

フリーターやニートをしていて書類選考で落とされてしまう

過去の経歴だけでなく、今現在フリーターやニートをしていて、書類選考に落とされる人も多いです。

フリーターやニートでも応募できるような求人は、経歴に自信がないほとんどの人が応募できるため、応募する人がふえてしまいます。

そんな多くの人が1つの求人に集まると、やはりそこそこ経歴のある人が書類選考を通ってしまい、フリーターやニートをしている人は落とされがちです。

フリーターやニートをしている人も、書類選考なしの転職エージェントを活用した方が、就職するまでの難易度が下がります。

就職活動の進め方がよくわからない

就職できなくて既卒となった人などは、就職活動がうまくいかなかったので、どのように就職活動を進めていいのか自信がない人も多いです。

  • 面接の対策
  • 書類の作成

上記のようなことも、転職エージェントは企業の情報を知っているので、応募する企業に適した対策をしてくれます。

書類選考なしの転職エージェントに限らず、就職活動の進め方に自信がない人は、転職エージェントは活用した方がよいです。

まとめ

書類選考なしの転職エージェントについて書いてきましたが、「書類選考なしで面接までいける企業なんてブラック企業では」と思う人もいますよね。

転職エージェント側も企業のことをよく調べて、労働基準法に違反しているようなブラック企業の求人は、できるだけ排除するように努力しています。

そして企業側が経歴を重視しないで、面接まで進めるようにしているのは、以下のような意図があります。

  • 将来性を重視したい
  • 自分の会社で育成していきたい

企業側にも、経歴や職歴を重視しない明確な理由があります。

なので、あまり疑問に思わず、まずは利用してみることをおすすめします。

イヤなら紹介された求人に応募しなければよいだけなので、書類選考なしの転職エージェントも活用して、転職活動を進めてみてください。

-就職エージェント