ニート

第二新卒エージェントneoの評判は?メリット・デメリットを解説

  • 第二新卒エージェントneoの評判が気になる…
  • 20代の就職に強いって聞いて使おうか迷ってる

第二新卒エージェントneoは、20代の転職・就職のエージェントとしては大手です。

先に利用がおすすめの人の特徴をいうと

  • 都市部への就職を希望している人
  • 経歴や職歴に自信がない人
  • 面接や書類の対策に自信がない人

といった人です。このような人は、第二新卒エージェントneoを利用して就職活動してみるのがよいです。

第二新卒エージェントneoの特徴やメリット・デメリットを書いているので、ぜひご覧になって登録するか決めてください。

第二新卒エージェントneoとは?

運営会社株式会社ネオキャリア
求人数約12000件
(未経験OK5000件以上)
対象地域東京・大阪・名古屋・福岡
対象年齢18歳~28歳

第二新卒エージェントneoは、20代向け就職支援のサービスです。

学校を卒業しても就職が決まらなかった既卒の人や、就職したけど3年以内に辞めてしまった第二新卒の人の就職に力を入れています。

現在、就活中の仕事をしていないニートから、バイトで生計を立てているフリーターの人まで、経歴の浅い人の就職に強いです。

求人数が12000件と、20代の就職・転職に特化したエージェントとして求人数が多いです。

第二新卒エージェントneoの評判からわかるメリット

  • 20代への転職活動のサポートが充実している
  • 就職活動の進め方に詳しい
  • 既卒や未経験向けの求人が充実している

第二新卒エージェントneoは、上記のようなメリットがあることが、評判からわかります。

20代への就活のサポートが充実している

とにかく20代の若い人の就職・転職支援に力を入れていて、20代の転職事情に詳しく専門的な知識があります。

ぼくもそうだったんですが、20代のころは就活で何をすればいいのかさっぱりわからなくて、不安だらけでした。

そういった就職活動の進め方に不安がある方は、求人を紹介してもらうだけでなく、就活のサポートを受けることもできます。

第二新卒エージェントneoは中卒など学歴不問で利用できる

  • 中卒
  • 高卒
  • 専門卒
  • 大卒

第二新卒エージェントneoは、学歴不問でサポートを受けることができます。

「就職するためにエージェントにサポートを受けたいけど学歴に自信がない…」という人でも、第二新卒エージェントneoだとサポートを受けることができます。

面接対策や履歴書の添削をしてもらえる

第二新卒エージェントneoは、18歳~28歳に特化したエージェントということで、若い人への対策に長けています。

  • 自己PR
  • 志望動機

上記のようなことは経歴に自信がない人は、考えてもなかなかよいことが書けなかったりします。

第二新卒エージェントneoでは、履歴書の作成も選考通過率がアップするように、添削してくれます。

面接の対策も、模擬面接をおこない実践に近い経験を多く積むことができます。

社会経験のない既卒や未経験向けの求人が充実している

就活でうまく行かずに就職できなかった既卒の人は、社会経験がなく不安ですよね。

第二新卒エージェントneoは、未経験OKの求人が5000件以上あります。

社会経験がなかったり、経験がなくて不安な人も、自分にあった求人を紹介してもらえます。

第二新卒エージェントneoの評判からわかるデメリット

第二新卒エージェントneoのデメリットは、18歳~28歳の社会経験の浅い人へのサポートに特化しているので、利用するのに年齢制限があることです。

また都市部に求人が集中していて、地方で就職したい人にも向かないですね。

30代以上はサービスを利用できない

30代以上は残念ながら、第二新卒エージェントneoではサポートをしてもらえません。

違う転職サービスを探して、利用しましょう。

第二新卒エージェントneoは地方への就職には向かない

  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡

第二新卒エージェントneoは、上記の地域への求人が多く、集中しています。

なので、地方への就職には向かないです。

逆に地方在住の方で「都市部に就職したい」といった人には、第二新卒エージェントneoを使って就活するのは、おすすめできます。

第二新卒エージェントneoの利用の流れ

第二新卒エージェントneoの就職が決まるまでの流れをご紹介します。

会員登録

まずは第二新卒エージェントneoの公式サイトから会員登録をします。

自分の名前や年齢、現住所などを書いていきますがそこまで詳細な情報は必要ないので、登録は30秒ほどで簡単にできます。

面談の日程を決めてアドバイザーと面談へ

その後、登録した連絡先に連絡がくるので、いつ面談をするのか日程を決めます。

決めた日程に、第二新卒エージェントneoのオフィスで面談をします。面談内容では

  • 自己紹介や経歴
  • 希望条件
  • キャリアプラン

を聞かれて、求人の紹介を受けます。

求人への応募・面接や書類の対策

紹介された求人で、気に入った求人があれば応募します。

先ほど言ったように、第二新卒エージェントneoは転職活動のサポートが充実しています。

なので面接の対策や、履歴書などの書類の添削のサポートを受けましょう。

企業への入社試験・合否判定→入社

企業への入社試験を受けて、合格すれば就職がきまります。

第二新卒エージェントneoでは、サポートを最後までしっかりしてくれますので「どうすればいいかわからない」といったことは、積極的に相談してください。

第二新卒エージェントneoの評判・口コミ

今までは、他の人に自分のアピールをするのが苦手だったのですが、相談するうちに、自分では気付かなかった長所や短所、更には将来なりたい姿も見つかりました。

次第に自信を持って話せるようになり、無事に内定も頂く事ができました!
最初は不安だらけでしたが、第二新卒エージェントさんに相談してみて良かったと思えています!

関東・私大・文系/26歳男性

引用元:第二新卒エージェントneo

職歴が短い中でのキャリアチェンジは難しく、困っていたところ、ネットで第二新卒エージェントさんを見つけ、相談をしてみました。

第二新卒エージェントさんでは、しっかりと相談にのって頂きました。

そして、もう次は失敗したくないという気持ちを汲み取っていただき、若手の方が長く勤められる環境の企業を紹介して頂けました。

ただ紹介されるだけではなく、その企業様専用の業界・職種理解や志望動機作成を行っていただきました。

対策もバッチリ10時間以上行っていただき、おかげさまで無事に内定を得ることができました。

関東・私大・文系/23歳女性

引用元:第二新卒エージェントneo

まとめ

第二新卒エージェントneoの利用がおススメできる人は

  • 都市部への就職を希望している人
  • 経歴や職歴に自信がない人
  • 面接や書類の対策に自信がない人

といった人です。

これらの人は、迷わず第二新卒エージェントneoを利用して、就職・転職活動することをおすすめします。

そもそも就活する際は、転職エージェントを1つに絞る必要がないので、自分の条件に当てはまるエージェントに登録した方がよいです。

その方が、就職へのアドバイスを多くもらえますし、求人もそれだけ多く紹介して貰えますからね。

不安だったり大変なことも多いと思いますが、ぜひ就活を成功させてください。

-ニート